Top East League 2016 Div.1 Week 09 (2016-11-12/13)

ラガッツ 13‐44 東京ガス (2016-11-12/13)

ラガッツの今季ホーム最終戦。それでも今季のパターンは崩せなかった。

昨年度は試合終盤に足が動かず大量失点を重ねたのに対し、今季は終盤にはむしろ対戦相手を凌駕する勢いであった。…それでも大敗してしまうのはなぜか。

愚考するに、前半20分ごろのペースダウンと連続失トライで試合の流れを作ってしまうことがそもそもの敗因なんだろうなあ。そう、ペース配分がおかしい。フルタイムまで足を残すべくペースダウンせざるを得ないのは仕方ないとしても、時間帯が悪いや。ひととおりのプレイを経て、笛の傾向も確かめたあたりでのペースダウンで、MFでのカットインに対応できなくなるんだよなあ。外に流れるSO~CTBは体勢を立て直せず、内側からカバーDFするはずのFWが誰も来ない。相手はこれでいつでも抜けるという確信を、レフェリーも反則でもしなければ止められないなと予断をそれぞれ懐くわけだ。攻め疲れた相手の足が止まる後半30分過ぎに運動量で圧倒できても、逆転困難な点差とレフェリーの予断を打ち砕くに至らない……

戦術だとか練習方法だとかではなく、ペース配分の不備が諸悪の根源になっていると認識できれば、Div.1/2入替戦圏外脱出は難しくないと思うんだがなあ。

試合結果と順位

Top East League 2016 Div.1 Week 09
(2016-11-12/13)
順位球団勝ち点勝ち数得失点差トライ数変動
1相模原408+35468
2赤いるか327+25948
3釜石286+18451
4栗田工業275+17054
5東京ガス204-840
6武蔵野143-15826
7レビンズ133-330
8秋田112-16526
9ラガッツ41-32813
10ビッグブルー10-30511

武蔵野 24‐71 栗田工業(2016-11-12)

相模原 26‐7 釜石(2016-11-13)

秋田 24‐43 レビンズ(2016-11-13)

bye week: 赤いるか、ビッグブルー

文献

Javaをご利用になると中川真実さんのRainbowHRがご覧いただけます。

このページへのレスポンス

ご意見・ご要望をお待ちしております。mailto:julius@serpoda.com

Javaをご利用になると中川真実さんのRainbowHRがご覧いただけます。

Valid XHTML 1.1! Valid CSS! made with CSS

©SERPODA 作成:2017-03-22