Top East League 2012 Week 08 (2012-11-03/04)

栗田工業 10‐48 釜石 (2012-11-03)

ref. 渡辺 知実氏

in いわきグリーンフィールド

出場選手

栗田工業No.釜石
氏名R/S氏名R/S
岡本 隆太郎1斉藤 芳
諸隈 知也→S162小野寺 政人→S17
岩下 和弘3佐々木 和樹→S16
菅原 貴広→S184伊藤 剛臣
中尾 光男5L. ラターヘーパエア→S18
とんかつみ→S196須田 康夫→S19
大野 潤滋朗7佐伯 悠
A. パーカー8A. 捨て
森 洋三郎9J. レッツ→S20
渕本 伸二郎→S2010小原 義巧
片岡 将→S2211山本 将太
小槌山 樹12N. 武蓮傳
G. カワウ13S. ウアロタフォウ
松本 卓也14菅野 朋幸
山崎 信二15吉田 尚史→S22
三浦 久直16福居 浩司
金城 憲人17高橋 拓也
来嶋 新18保坂 豪
川田 一彰19岡崎 英二
本村 旨崇20長田 剛
森田 亮平21奥田 浩也
竹内 康22M. レッツ

得点経過

  栗田    0                   5                             5
                              T
1st Half  0----+----1----+----2----+----3----+----4---   SCORE
                                  G   G        P
  釜石    0                       7  14       17           17
		
前半00分 栗田工業 0‐0 釜石
釜石KO、#10小原君。風下から北へ。
前半04分 栗田工業 0‐0 釜石
釜石PK自陣25mからノータッチ。
栗田工業#11片岡君のカウンター。PK地点まで戻す。
前半06分 栗田工業 0‐0 釜石
釜石PK自陣25mからノータッチ。
栗田工業#4菅原君のカウンター。しかし釜石がすぐに止める。
前半08分 栗田工業 0‐0 釜石
釜石、右にグラバー。Goal at 2でタッチ。#11山本将太君追い付けず。
前半09分 栗田工業 0‐0 釜石
栗田工業撮影班吠える。止めとけって! 止めとけって! 自信持たすなって!
前半10分 栗田工業 0‐0 釜石
#4剛臣君、休むな、合わせろ。8人いるんだ!
前半11分 栗田工業 0‐0 釜石
栗田工業撮影班吠える。オフサイ、オフサイ! その立ち位置オフサイやろ!
誰がどこに立っているからオフサイドなのか説明してくれないか? 完全黙秘ですか、そうですか。
前半13分 栗田工業 0‐0 釜石
釜石#12武蓮傳君、ビッグゲイン! 栗田工業ゴールに迫る。
前半17分 栗田工業 0‐0 釜石
栗田工業#1岡本君、抜ける。釜石22m線突破。
前半20分 栗田工業 5‐0 釜石
栗田工業T、#4菅原君。ダンゴのブラインドサイドを突破。
G右20m失敗、#9森洋三郎君。
前半24分 栗田工業 5‐7 釜石
釜石T、#13ウアロタフォウ君。栗田工業ダイレクトタッチ。釜石ラインアウトからウアロタフォウ君抜ける。
G正面右15m成功、小原君。
前半27分 栗田工業 5‐7 釜石
釜石、パス乱れる。武蓮傳君が立て直して前に出るが、その前を#8捨てが横切りアクシデンタルオフサイドになる。
栗田工業撮影班が捨てを絶賛した直後の出来事。
前半28分 栗田工業 5‐14 釜石
承前。栗田工業スクラム、スクラム裏にボールがこぼれる。捨てが拾い45m独走トライ。
G正面左18m成功、小原君。
前半30分 栗田工業 5‐14 釜石
承前。栗田工業KOがダイレクトタッチ。#15山崎君。
前半32分 栗田工業 5‐14 釜石
栗田工業みなしタカイワ。転がってデッドボールラインを越える。
前半33分 栗田工業 5‐14 釜石
承前。釜石スクラムから小原君抜ける。30mゲイン。
前半35分 栗田工業 5‐14 釜石
栗田工業の誰かと釜石#5ラターヘーパエア君、傷む。
釜石一時交替: #4L.ラターヘーパエア君→#18保坂豪君。
前半37分 栗田工業 5‐17 釜石
栗田工業#10渕本君のキック、#12小樋山君がキッキングオフサイド。
承前、釜石PG正面21m成功、小原君。
イージーな位置なら狙うだけの知恵はついたのだな。もうすぐ小学生だ。
前半41分 栗田工業 5‐17 釜石
栗田工業#6とんかつみ君、悪質なオフサイド。ラインアウトでジャンパーがキャッチして着地するや否や回り込み、ジャンパーとレシーバーの間に割って入る。
栗田工業の撮影班はとんかつみ君のオフサイドについても完全黙秘。以下ツッコミ省略。
前半42分 栗田工業 5‐17 釜石
釜石PK正面22mから速攻、ポイントオーバーとなる。
小学校入学は夢のまた夢。もうしばらく幼稚園生活決定。
前半43分 栗田工業 5‐17 釜石
ハーフタイム。
  栗田    5              10                                10
                          T
2nd Half  0----+----1----+----2----+----3----+----4---   SCORE
            T                   G          T   G G
  釜石   17 22                 29         34  41 48        48
		
後半00分 栗田工業 5‐17 釜石
釜石一時交替終了: #18保坂君→#5ラターヘーパエア君。
栗田工業KO。武蓮傳君、深く蹴り返す。
後半01分 栗田工業 5‐17 釜石
釜石PK左中間10mから犬。モールが崩れ、菅原君コラプシングで譴責処分。
栗田撮影班へのツッコミは省略。
後半02分 栗田工業 5‐22 釜石
承前。釜石PK左中間5mから犬。ロールオフして#2小野寺君T。
G左中間18m失敗、小原君。強風でボールがセットできず、ドロップで蹴る。
後半04分 栗田工業 5‐22 釜石
栗田工業KO、ノット10m。
後半07分 栗田工業 5‐22 釜石
山崎君のカウンター、25m戻す。
後半09分 栗田工業 5‐22 釜石
釜石、深く蹴り込む。捨てがチェイスしてGoal at 7。追走は他に#6須田君も。
後半11分 栗田工業 5‐22 釜石
小原君のキックパス、#14菅野君へ。すぐ捕まり、タッチへ出される。その前に内にボールを戻そうとするが、タッチに転がり出る。
菅野君がトライを獲るとしたら、インゴールに蹴り込んで追わせるくらいしかイメージできない。残念ながら。
後半14分 栗田工業 5‐22 釜石
釜石#9ジェイク君、インターセプト失敗。ノックオン。
後半16分 栗田工業 10‐22 釜石
栗田工業、釜石ゴール前で連続OF。しかし進めず、ダメもとでタッチ際をタテにグラバー。#14松本君がタッチインゴールぎりぎりで押さえるT。
G右26m失敗、森洋三郎君。
後半20分 栗田工業 10‐22 釜石
とんかつみ君、タックル試行1。タックル成立0.5。
後半22分 栗田工業 10‐29 釜石
捨て、ラック内で倒立状態の栗田工業選手を抱え上げて足から下ろす。おお、紳士だ!
承前。釜石T、ウアロタフォウ君。まっすぐ走っただけ。栗田DFなにしてるの?
G右23m成功、小原君。
後半25分 栗田工業 10‐29 釜石
栗田工業入替: #6とんかつみ君→#19川田一彰君、#11片岡将君→#22竹内康君。
とんかつみ君成績: ゲイン2m、タックル試行1、タックル成立0.5、ターンオーバー0、インターセプト0、反則おそらく0。ほとんどボールに絡めなかったからね。敢えて言おう、カスであると!
後半26分 栗田工業 10‐29 釜石
Let's にゃー!
栗田工業、釜石ゴール前に迫る。
栗田工業入替: #4菅原貴広君→#18来嶋新君。
釜石入替: #9J.レッツ君→#20長田剛君、#15吉田尚史君→#22M.レッツ君。
後半30分 栗田工業 10‐29 釜石
ラターヘーパエア君傷む。担架で搬出。
栗田工業入替: #2諸隈知也君→#16三浦久直君、#10渕本伸二郎君→#20本村旨崇君。
釜石入替: #5L.ラターヘーパエア君→#18保坂豪君、#11山本将太君→#21奥田浩也君。ラターヘーパエア君は交代ではなく入替の扱い。
後半33分 栗田工業 10‐34 釜石
釜石T、ウアロタフォウ君。するりと抜ける。だ~か~ら~栗田工業DFは何やってんだ!
関東協会公式記録ではなぜか菅野君のトライ扱い。60秒前くらいに釜石地元サポーター【だけ】が沸いたけどね。
G左22m失敗、小原君。
釜石入替: #3佐々木和樹君→#16福井浩司君、#6須田康夫君→#19岡崎英二君。
後半37分 栗田工業 10‐41 釜石
釜石T、捨て。武蓮傳君が抜け、捨てへ。
G正面左17m成功、小原君。
釜石入替: #2小野寺政人君→#17高橋拓也君。
後半39分 栗田工業 10‐48 釜石
釜石T、武蓮傳君。インターセプトから68m独走。
G右中間16m、小原君……左ポールの真上を通過、外したか……タッチジャッジの旗が上がる。えっ?
栗田工業撮影班はいくらでも文句言っていいぞ。小生が許す。
後半43分 栗田工業 10‐48 釜石
栗田工業#13カワウ君抜ける。釜石止める。フルタイム。

雑感

…そのとき賢治は思った。これがスピアーズに今季最大失点(2012-11-03現在)を強いた栗田工業の姿だろうか……

芥川隆之の声で読め。

釜石寄りの笛話のわかるレフェリーで助かったことも事実。

郡山北工業 0‐48 平工業 (2012-11-03)

郡山の深いキックを平#15がショートバウンドで拾おうとしたらイレギュラーバウンド、額に当たる。平#11が後退しながら#15に額に当たったと確認をとってボールを拾い上げたら、笛。レフェリー下井氏は非道にもノックオンオフサイドを宣告する。

さすがに平のキャプテンが下井氏に状況を問い合わせたら何事か言われ、赤面して退く。…何を言われたんだろう。

わたし、気になります氷菓

試合結果と順位

Top East League 2012 Week 08
(2012-11-03/04)
順位球団勝ち点得失点差変動
1スピアーズ30+384
2相模原29+245
3釜石25+118
4東京ガス21+178
5栗田工業19-6
6レビンズ9-76
7武蔵野8-144
8レッドドルフィンズ6-206
9秋田5-220
10ビッグブルー0-273

レッドドルフィンズ 7‐60 相模原(2012-11-03)

秋田 10‐15 レビンズ(2012-11-04)

今節終了時で各球団とも6試合ずつ消化、残り3試合ずつ。勝ち点差15までは追い付く可能性あり……それを期待することを皮算用というわけですが。

下位戦線から。レビンズ・武蔵野・レッドドルフィンズは4位以下が確定、ただしレッドドルフィンズが4位になるためには得失点差で勝ち点21の球団を上回ることが必要です。秋田・ビッグブルーは5位以下が確定。

下位5球団間の試合なら勝ち点5を獲得しやすいと仮定するなら、大躍進の可能性が高いのは武蔵野とビッグブルーか。栗田工業の位置づけがいまひとつ不明瞭ながら、秋田はレッドドルフィンズよりは多少有利と思われます。

上位戦線では、下位5球団との対戦を1試合ずつ残している(上位との対戦を済ませてしまった)東京ガスと栗田工業は勝ち点の上積みが計算できそうです。ただし、得失点差まで考えると、栗田工業のさらなる上位進出は困難か。

むしろ、東京ガスが残り3試合で勝ち点15を積み上げるという前提で自分たちはどうするか、ということをスピアーズ・相模原は考えているでしょう。勝ち点37以上で直接対決を迎えたい、それを願望にとどめておくようならトップリーグ復帰はおぼつきません。

釜石は東京ガスに勝ち点で4ポイントリードしているものの、得失点差では東京ガスに大きく水をあけられています。今節の快勝で3位浮上を果たしたとはいえ、実質的には4位につけていると考える方がよいでしょう。おそらく、最終戦で東京ガスとの直接対決で勝ち点差5をつけるか、勝ち点差4なら何十点差をつけての勝利あたりが3位の条件になるのではないかな。

スピアーズ・相模原は釜石との対戦を残しています。釜石が下位球団相手に見せてきたように、胸を貸して小手先でちょちょいのちょい……ということはないでしょう。来年以降も釜石とはトップリーグ昇格をかけて戦うか、もしくはトップリーグ残留をかけて戦うわけですから、完膚なきまでに叩き潰しにくるでしょう。この辺りの差がいまの差になっています。

文献

Javaをご利用になると中川真実さんのRainbowHRがご覧いただけます。

このページへのレスポンス

ご意見・ご要望をお待ちしております。mailto:julius@serpoda.com

Javaをご利用になると中川真実さんのRainbowHRがご覧いただけます。

Valid XHTML 1.1! Valid CSS! made with CSS

©SERPODA 作成:2012-11-10 追記:2012-11-15